TOEIC音読実践11 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

語順実践11の
カジュアルな会話。

 

少々ルール通りでないような
自由な表現、

 

慣れれば口をついて出てきますよ!
しっかり音読していればね。

 

ということで
まずは、よーく理解
前回のブログを見直して
塊訳まではいいですね。

 

今日もさっそくほぼ英語のまま理解、
行ってみましょう。

 

You know the music festival
You は know だよね the music festival を

that’s starting this weekend?
(それは) start する this weekend に

Um…someone mentioned it.
Um… someone が mention してたな

Is it any good?
Is it any good?

It’s great!
It’s great!

Mostly small folk groups,
Mostly に small な folk groups

but they have well-known bands too.
だけど、 they は have だよ、well-known bands も

Some of us go every year
Some はwe の go する every year

you want to join us?
you want to join us?

But…isn’t it too late to get tickets?
But… too late じゃない? get するには tickets を

Well, the way it works is...
Well, the way は it が work する

about six o’clock on Friday,
about six o’clock Friday の

people start lining up in the park.
people が start する lining up を in the park

We all bring something to sit on
We all は bring する something to sit on を

and food so the wait’s not bad.
and food を それで、the wait は not bad だよ

As long as you’re at the park close to six,
as long as you がいる at the park に close to six に

you’ll get a ticket
you は get する ticket を

but you have to be there to get one.
but you は have to be there だよ get するには one (ticket) を

OK I think I can get there by six.
OK、I think get there できると six までに

Count me in!
Count me in!

(公式問題集 新形式問題対応編 Test 1, #47-49 (Part 3))

 

例によって
これは、あくまで
参考例です。

 

あなたの理解に沿って、
なるべく英語のまま理解を

 

実際に書き込んでみる、
おススメですよ!

 

人の書いたのは
よくわからん、という

あなたは自分で書いてみましょうね。

 

大体わかるから、
この変な訳で
考えてみようか、

 

それでもいいですが、
違和感あるところは

 

手を加えて
分かるように変えましょうね。

 

要は「一読入魂」する前に
音読しながら

 

英文が理解できる、
イメージが感じられる、
が目的です。

 

こうして、あーでもない
こーでもない

 

と考える作業が、
よーく理解して
音読でイメージを感じる
助けになりますよ!

 

で、フツーに音読。

 

ここで滑らかに
意味もイメージしながら
だと、いい感じです。

 

出来るだけ、
発音、リズムに注意して3回くらい
読んでみましょう。

 

意味が浮かんでくるのが重要で、
無理に速く読むことはありませんが、

 

意味の塊はだんだん
一気に読めるようにしていきましょう

 

You know the music festival
that’s starting this weekend?
Um…someone mentioned it.
Is it any good?
It’s great!
Mostly small folk groups,
but they have well-known bands too.
Some of us go every year
you want to join us?
But…isn’t it too late to get tickets?
Well, the way it works is…
about six o’clock on Friday,
people start lining up in the park.
We all bring something to sit on
and food―so the wait’s not bad.
As long as you’re at the park close to six,
you’ll get a ticket
but you have to be there to get one.
OK I think I can get there by six.
Count me in!

 

意味がすーっと浮かんでこないところは
塊訳、語順はそのまま理解の
解説参照して、解決しましょう。

 

ある意味、普段のよそ行き表現と
違うので、感じにくいかも、
ですが、

 

ストレートに気持ちが出ているので
解説に注意して

 

気持ちが分かるようになれば
あとは、ダイジョウブ。

 

表現は難しくないですからね!

 

それから普通音読の合間に
子音強調音読。

 

全子音しっかり発音、
th, f, v, sなんかをしっかり伸ばす
感じです。

 

ビデオのデモは後半半分ですが、
あなたは全文を5回くらい

 

10分間実践ですよ!
休憩とコップに水、お忘れなく。

疲れる感じがないと
効果半減。

 

そして疲れたら無理せず途中で
休みを入れましょうね。

 

今日のはそんなに厳しく
ないですよね。

 

一読入魂の前に
普通音読繰り返してみましょうか。

 

もっと滑らかに、
実際に話しているように!

 

カジュアルな会話の雰囲気、
感じられるといいなぁ、
と思います。

 

そして、 一読入魂!
録音はフツーで
すいませんが、

 

皆さんは
オオゲサに
ストーリーを感じるように
実践です。

 

で、一呼吸おいて
話者の気持ちを感じます。

 

一つ一つのフレーズを
実感込めて感じてくださいね。

 

例によって
英文をPC画面とか

 

タブレットとか、
表示できるといいですね。

 

ビデオをポーズしてね。
紙がいい方は

 

大きめの字で印刷しましょうね。
立ち上がって、
1人2役。

 

なりきり、
というか、

 

なぜかこの話題で
大興奮している
2人を想像して

 

実践です。

 

まず 3 回
画面、紙面から目を離して

 

会話を思い出して、
よく思い出せないところを意識して

 

もう2回音読。
どうですか?

 

Count on me!
だって?

 

すばらしい!

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!