TOEIC語順実践3 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。 SBCグローバル/ビズ英アップ! スクール代表の東です。

 

今日も末尾の動画解説、 ぜひ、活用してくださいね。

 

古ーいToeic公式問題集からの一例、 これからしばらく続けます。

 

一冊の半分でもPart3, 4 頭から語順通りに理解して、 音読して…

 

発音も気をつけて、ってやれば、 結構身になるんじゃないかと 思いまして。

 

で、今度はPart4の最初の問題。

 

早速、塊ごとに分けてみましょう。

 

Questions 71 through 73 refer to  the following telephone message.

Hello, Mr. Mohan, this is Suzanna Garcia calling from Garcia Catering.

I have a question about the food that we’re preparing for your son’s graduation party next week.

Your order form indicates that you’d like fifty-five appetizer trays-all cheese, vegetable, and fruit combos.

I’m thinking that this might be a mistake, and that you’d meant to order only five trays.

We open at nine tomorrow morning, so why don’t you give me a call then–we want to make sure we have your order right.

(TOEICテスト 公式問題集 新形式問題対応編 Test 1, #71-73 (Part 4))

 

そうそう、本文前のナレーション Questions 71 through 73

 

問題71から73はrefer to the following telephone message.

 

次の 電話(留守電)メッセージに関して、 です。

 

Part4は何のナレーションか、 最初に言ってくれますね

 

Hello, Mr. Mohan, もしもし、Mr. Mohan,

 

this is Suzanna Garcia こちらは Suzanna Garcia です

 

calling from Garcia Catering. かけています Garcia Cateringから (ケータリングサービス、って 日本語になりつつありますよね?外来語あるあるで、 やや限定された意味になりそうだけれど)

 

I have a question 質問があります

 

about the food お食事について

 

that we’re preparing (それは) 私たちが 用意している (この「関係代名詞」のthatも次以降の 接続のthatも「それは」、と思えばまあ、間違いない)

 

for your son’s graduation party ~のために あなたの息子さんの卒業パーティー 

 

next week. 来週の

 

Your order form indicates あなたの注文書は 書いています

 

that you’d like fifty-five appetizer trays (それは)あなたが ご所望だと 55皿の前菜を

 

-all cheese, vegetable, and fruit combos. すべて チーズ、野菜と果物の盛り合わせの。

 

I’m thinking 思いますに

 

that this might be a mistake, (それは)これはもしかすると お間違えではないかと

 

and that you’d meant そして、(それは)あなたが意図していたのは

 

to order only five trays. 注文することだと ただの5皿を

 

We open at nine tomorrow morning, 当店は開店します 9時に 明日朝

 

so why don’t you give me a call then なので、していただけますか? 電話を そのとき

 

-we want to make sure 私どもは 確認したいです

 

we have your order right. 私たちが受け取っていると ご注文を正しく

 

分け方、別のほうがいいって?

 

そうそう、自分がわかりやすければ、 それがあなたの正解ですよ!

 

語句では

 

catering 食事、飲み物の提供、特にイベント時

 

appetizer  前菜

 

文法的には進行形で、 来週の提供予定を表現していること (we’re preparing for your son’s graduation party next week)

 

くらいでしょうか。

 

現在進行で予定を表す、 回を改めて解説しなくちゃ。

 

あとはthat. 最初のは the food を受けて それは、で関係代名詞、

 

あとは indicates that, thinking that, and that (前のthinking の内容追加)と 示しています、考えています、

 

それは、の接続のthat (レポート文なんて呼ばれます) と分類はできますが、そんなこと考えなくても

 

that それは、って 思えばいいかなと。

 

そのほか難しいことは特に 言っていませんね。

 

これが一気に話されると 頭の中で処理するスピードが 追いつかなくなるかもしれない。

 

処理速度を上げるのが 「英語の語順はそのまま理解」で それを音読で感じること、

 

なんですよ。

 

ちょっと、今日は説教臭い?

 

う~ん、修行が足りませんね。 ごめんなさい。

 

次回は音読です。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!