人生を豊かにする10個の格言(there 構文)

GLJ英語学院代表の安田です。

先日は中秋の名月、今日は秋分の日。
日本は秋が深まっていますね~

シドニーは週ごとに暑さ、寒さが変わり
春の季節を感じております。

さて、本日の英語回路トレーニングは、

【人生を豊かにする10個の格言(there 構文)

です。

それでは、本日もいってみましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:編集後記

 3:知っ得!オージースラング

本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【人生を豊かにする10個の格言(there 構文)

本日の記事タイトルは

10 Most Meaningful Proverbs
Everyone Should Live by

直訳すると

10個の、最も意味深い格言、
全ての人が、人生の指針とすべき。」

ですね。

簡単に意訳すると、

「人生を豊かにする10個の格言」

ですね。

 

「言霊」という言葉があるように、
言葉と心には密接な関係があります。

 

言葉を蔑ろにするということは、
心をも蔑ろにすることなのです。

 

世の中にあふれる否定的・ネガティブな
メッセージってありますよね。

 

それは知らず知らずのうちに
潜在意識に刷り込まれ、ときにはそれが成長の足かせと
なってしまうこともあります。

 

しかし、今回の記事に書かれている
格言のように、それ以上の肯定的な言葉を
自分自身に対し投げかけることで、

成長できる可能性は飛躍的に
大きくなります。

 

今回の記事では成長への道に
明かりを照らしてくれる素晴らしい
10個の格言が書いてあったので、

 

僕もその言葉の意味を今一度
深く、深く考えてみました。

 

それでは、there 構文を
見ていきましょう。

Today’s Sentence

I believe that there are 

many selfless and kind people 

who really make our world 

a better place to live in!

 

ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

厳選した英単語を以下の9ステップを参考に
声に出して能動的に使えるようにしましょう。

 

【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として理解する(イメージ化)

3:日本語訳から1秒以内に英へ変換する

【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、

長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。

 

believe

意味:思う・考える(動詞)

発音:ビリーヴ(ヴは下唇を軽く噛む)

<一番強く発音する箇所:liei

 

selfless

意味:無私無欲の・私心のない(形容詞)

発音:セルフレス(フは下唇を軽く噛む)

<一番強く発音する箇所:see

 

kind

意味:優しい・親切な(形容詞)

発音:カインド(ンは舌先を上前歯裏歯茎にしっかり押し付ける)

<一番強く発音する箇所:kiei

 

better

意味:より良い(形容詞)

発音:ベター(ターは舌先を喉元奥の方へ)

<一番強く発音する箇所:bee

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:思う・考える(動詞)

2:無私無欲の・私心のない(形容詞))

3:優しい・親切な(形容詞)

4:より良い(形容詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を味わって下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1: believe

to think that something is 

true or possible, although you 

are not completely sure:

2: selfless

caring about other people 

more than about yourself:

3: kind

saying or doing things that show 

that you care about other people and 

want to help them or make them happy:

4: better

more useful, interesting, satisfactory, 

effective, suitable etc:

 

ステップ2:Literal Translation ━━━━━━━━━━━━━

続いてチャンク毎に英語を前から
英語のまま理解できるように
直訳技術を磨いて行きましょう!

英語を意訳しているうちは
絶対に英語のまま理解する事はできません。

最初は日本語だけの直訳でも良いので、
次第に日本語訳にするまでも無いものは
そのまま英語で考えて行きましょう!

最終的に全て英語になったら・・・
それが当たり前ですが英語を英語で
捉えている証拠です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

I believe that there are 

many selfless and kind people 

who really make our world 

a better place to live in!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【★chunking 1★】

=I believe that there are 

many selfless and kind people

<直訳1>

私は思う、それはいるよ、

多くの私心のない、優しい人々がね、

 

【★chunking 2★】

=who really make our world 

a better place to live in!

<直訳2>

その人達は本当にするよ、我々の世界を、

より良い場所に、暮らすための。

 

ステップ3:Litteral Translation2━━━━━━━━━━━━━

チャンク毎に日本語で直訳した内容を踏まえて
ここではなるべく英語に近い直訳で
全体を捉えるようにしましょう!

I believe that there are 

many selfless and kind people 

who really make our world 

a better place to live in!

 

<解答例>

I believe するよ、that there are だと、 

many selfless kind people がね、 

who really make するよ、our world を、 

a better place に、to live in するための!

 

ステップ4:Read Aloud 1━━━━━━━━━

ステップ4ではリスニングの為の
スピード音読をして行きましょう。

大まかに区切りながら意味理解の伴った出来るだけ
スピードのある音読をして下さい。

出来れば秒数を測って下さい。
スピード音読(目標5回)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

I believe that there are 

many selfless and kind people / 

who really make our world 

a better place to live in! /

参考の音声はこちら

https://bit.ly/3lPqowo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

ステップ5:Read Aloud 2 ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。

ここでは細かく区切りながら意味理解をベースに
そこに感情を込めて発話実感と共に
相手に伝えている意識を持って行う
オーラリング音読(スピーキングのため)を行います。

 

単語の塊(2, 3語)の間にあけて読む
(wellyou knowといった繋ぎ言葉を
入れても良い)あるいは手などを動かしながら
読むとより実践的でかつ効果的です。

 

ステップ4のスピード音読との
秒数の差異が10秒以上(EX:スピード音読10秒、
オーラリング音読25秒)になるようにしていきましょう。

 

「一読入魂!!」
オーラリング音読(目標10回)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

I believe that / there are 

many selfless / and kind people / 

who really make / our world 

a better place / to live in! /

参考の音声はこちら

https://bit.ly/3tXSAkk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回は以上です。

there 構文というモノは
主人公が後ろに入れ替わり、
強調する感情が動いています。

それがis/areであれば「存在」を
強調する、comeであれば「来る」
を強調する、

つまりthereの後に続く動作状態
によって主人公の何を強調するのか?
が分かります。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

http://goo.gl/pBfjm5

 

編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は

「人生を豊かにする10個の格言」
がテーマでした。

あなたの指針となる格言や名言は
見つかりましたか?

冒頭でもお伝えしましたが、
言葉というのは「言霊」。

たかが言葉、されど言葉の力なのです。

英語回路トレーニングでも
実践していますが、この「言葉の力」を使った
自己意識改革の手段として最も簡単かつ、効果的な
実践方法のひとつに

「アファメーション」affirmation)

があります。

アファメーションとは簡単に言うと
自分にとってプラスとなる事を
言葉で唱えると言うことです。

例えば英語学習において
プラスとなる事は英語の目標です。

そしてその英語目標が達成している所を
ありありとイメージしながら
言葉を唱えます。

その際、現在形を使って
アファメーションしながら
イメージすることが重要です。

その際に注意するのが、
肯定的な表現を使うということです。

私は英語で電話対応している。
私はアメリカ人と友達になっている
私は英語を使って仕事をしている
私は英語を使って家族を海外旅行で先導している

出来れば落ち着ける静かな
環境で行えればベストですが、

無理なら移動中の電車の中などで
気持ちを落ち着けて心の中で
アファメーションを行っても結構ですので是非とも
実践してみてください。

あなたの言葉は
本物になっていきますよ。

 

知っ得!オージースラング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

G’day」= 「やぁ!」「元気?」

 

Good day」の略語で、「グダイ」と発音し、

フレンドリーな挨拶のスラングです。

 

ちなみに、「mate」を付け足して

G’day mate」「グダイマイ?」とすると、
男性に向けた挨拶となります。

逆に「luvlove)」を付け足して
G’day luv」「グダイラヴ」にすると、
女性に向けた挨拶となります。

オーストラリア英語の特徴はA (エイ)を
(アイ)と発音することです。

なので Day (デイ)が(ダイ)になり、
Mate(メイト)が(マイト)、そして
Name(ネイム)が(ナイム)になったりします。

 

この「G’day mate」は僕が最初に真似た
オージースラングなのでとても印象深く、
今でも普通に使っています。

 

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!

 

本日は以上です。
週末明けにまたお会いしましょう!

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

 

GLJ英語学院代表
安田

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ビズ英アップ!スクール
https://sbcglobal.jp/

イングリッシュゲート

https://englishgate.jp/

【英会話を独学マスターする最速法】
豪華3大有料特典を期間限定無料プレゼント中!

http://gljmarketing.jp/lp/

E-mail

infoあっとgljeigo.jp(あっとは@へ)

Copyright(C) All rights reserved
by SBC Inc.
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!