「指導することになってるの」 続・語順実践 10 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

====================
toeicで高得点を取っても話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

暫く隔週で失礼して
申し訳ありません。

 

続編、Part 3 の第 6 弾、
次回までPart 3 が3連続になります。

 

Part 3 の問題が多いですからね。

 

今回は職場、映画館かシネコンか、
新人に仕事を教えるよ!の場面。

 

映画館、劇場特有の単語があったりしますが
他は特に難しくもなく、
日常の会話にも使えそう。

 

そして
私が指導します、と偉そうに聞こえずに
「私が指導することになってるの」
の感じかな?

 

ちょっとしたことで好感度アップ!な
表現があるんですね。

 

今回はこれが副題。

 

これだけの違いで、印象が変わる、
意外に思う人もいるのでは?

 

もったいぶらずに、塊訳に行きましょうね。

 

元の文

 

Questions 47 through 49 refer to the following conversation.

W: Hi, Steve. My name’s Amira, and I’ll be training you during your first week at Cine-Theater Eight.

M: Thanks, I’m excited to get started.

W: We’re going to begin in the box office, where I’ll show you how to print the movie tickets and use the register.

M: OK. Do we use the same type of register in the concession stand?

W: It’s a little different—we use tablets with touch screens in the concession stand so we can easily tap on the beverages or snacks being purchased. Since we have a lot of different snacks, this is useful when lines are long.

(公式TOEIC Listening & Reading問題集5 Test 1, #47–49 (Part 3))

 

女性は英国、男性はカナダの
ナレーターですね。

 

スクリプトを塊毎に改行します。

 

Hi, Steve.

ハーイ、Steve

My name’s Amira,

私の名前は Amira

and I’ll be training you

で、トレーニングすることになる あなたを

during your first week

間に あなたの最初の一週間

at Cine-Theater Eight.

Cine-Theater Eight での

Thanks,

ありがとう

I’m excited to get started.

とてもうれしい 始めるのを

 

いつものように
語順通りに理解していきます。

 

名乗った直後に副題の表現です。

 

I’ll be training you.

これだけ。

I’ll train you. 「私が指導するわ」

とか

I’m going to train you. 「私が指導する予定」とかと
ニュアンスがちょっと違って
人の意思を感じさせない
教えてあげる、の押しつけ感を
うまく消すことができるんです。

 

旅行会社の宣伝なんかでも
この夏ご旅行に行かれる予定はおありですか?

Will you be going on a trip this summer?
一択です。

 

未来進行形、普通に
未来のある時点を想像して、
来週はバカンスだ!ビーチで寝そべってるはずさ!

 

I’ll be lying on the beach next week!
の使い方も普通にありますが、
未来のある時点で何かをしている
状況を想像しているというのは
意思に関係ない、「そうなっているはず」
「そういうことになっている」という
表現にもなる、ということです。

 

どうでしょう?ちょっとしたことで
好感度アップ!な表現ですね。

 

早速使ってみたくなりませんか?

 

We’re going to begin in the box office,

私たちは始めるわ ボックスオフィスから

where I’ll show you

(どこ? それは) 私が教えます

how to print the movie tickets

どうやって印刷するか 映画のチケットを

and use the register. 

それと使うかを レジスターを

OK.

OK

Do we use the same type of register

使いますか 同じ種類のレジスターを

in the concession stand?

売店で

 

続く未来形は
ボックスオフィスから開始する予定

 

we’re going to begin in the box office
そこでレジの使い方を教えます(意思)

 

I’ll show you how to use the register.
とちゃんと使い分けられているということ。
これらのニュアンスが感じられると
英語の気持ちがよくわかってきますね。

 

ここで box office は
写真で示すようなチケットブース。

 

元々小さな、箱のような
小屋だったからでしょうね。
それから

 

concession stand は劇場、球場などの売店。
キオスクをイメージするとイイと思います。

 

concession は営業権の認可のような意味。
別業者や個人が許可を得て
営業始めたのでしょうね。

 

関連する動詞は concede
(しぶしぶ)負けを認める意味で
よく出てきます。

 

The governor conceded that the measure didn’t work.
知事はその政策がうまくいっていないことを(会見とかで、しぶしぶ)認めた。

 

のような感じですね。

 

It’s a little different—
ちょっと違います

 

we use tablets with touch screens
私たちは使いますタブレットをタッチスクリーン付きの

in the concession stand
売店で

so we can easily tap
できるように 簡単にタップが

on the beverages or snacks
飲み物や軽食を

being purchased.
購入される

Since we have a lot of different snacks,
あるので たくさんの種類の軽食が

this is useful
これは便利です

when lines are long.
(いつ? それは)列が長い 

 

ここは問題ないですね。

 

tablets with touch screens
タッチスクリーン装備の
(タッチパネルで操作できる)
タブレット
なんてのは使えそうな表現だと思いました。

 

続く

 

we tap on the beverages or snacks being purchased.

タップする 飲み物や軽食を 購入される
と言った表現もお手本にしたいですね。

 

カンタンに語句をまとめておきましょう

theater 劇場 movie theater 映画館

box office チケットブース

register レジスター、レジ

concession stand (球場、劇場などの中の)売店

(concede しぶしぶ認める)

 

副題の

「指導することになってるの。」
言葉の表面上では

 

I am supposed to train you.
とか言いたくなるところですが、

 

これを trainee に言ってしまうと
あ、やる気ないでしょ?

 

と取られるかもしれないですね。
こういう場面では本文の様に

 

I’ll be training you.
がイイですね!

 

今日の解説はちょっと上級者向け?

 

これまでのブログを理解していただいた
「あなたのために」
作ってみましたよ。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!