10の嫌な事実が人生を良くする?(let it goの感じ方)

GLJ英語学院代表の安田です。

 

7 月も3分の1が過ぎようしていますね。
暑さに負けず、元気いっぱい
英語を学びましょう!

 

さて、本日の英語回路トレーニングは、

 

10の嫌な事実が人生を良くする?(let it goの感じ方)

 

です。

 

それでは、本日もいってみましょう!

 

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:編集後記

 3:知っ得!オージースラング

本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 

10の嫌な事実で人生が良くなる?(let it goの感じ方)

 

本日の記事タイトルは

10 Harsh Truths That Will Improve Your Life Instantaneously

直訳すると

10の厳しい事実、向上させる、あなたの人生を瞬時に」

ですね。

簡単に意訳すると

「あなたの人生を瞬時に良くする10の厳しい事実」

ですね。

 

本日は10通りの厳しい現実に
直面した時に捉える感じ方に関する
内容からです。

 

厳しい現実に直面した時程、
このような冷静な判断が必要だと
感じました。

 

是非参考にしてください。

 

それでは、let it goについて
感じましょう。

 

Today’s Sentence

But when you let go of perfectionism 

you can accept that you did your best, 

whatever the outcome. 

Hope for the best and expect great things 

and if that doesn’t happen, let it go.

 

ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

厳選した英単語を以下の9ステップを参考に
声に出して能動的に使えるようにしましょう。

 

【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として理解する(イメージ化)

3:日本語訳から1秒以内に英へ変換する

【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、

長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。

 

perfectionism

意味:完璧主義(名詞)

発音:パァフェクショニズム(パァは口を閉じ気味で)

<一番強く発音する箇所:fece

 

outcome

意味:結果(名詞)

発音:アウトカム(トは舌先を上前歯裏へ。)

<一番強く発音する箇所:outo(a)

 

let it go

意味:手放す(動詞句)

発音:レリゴォ(レリは舌先を上前歯裏へ)

<一番強く発音する箇所:lete

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:完璧主義(名詞)

2:結果(名詞)

3:手放す(動詞句)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を味わって下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1: perfectionism

someone who is not satisfied 

with anything unless it is completely perfect:

【2: outcome

the final result of a meeting, discussion, 

war etc – used especially when no one knows 

what it will be until it actually happens:

【3: let it go

to accept that you cannot change something 

and stop thinking or worrying about it:

 

ステップ2:Literal Translation ━━━━━━━━━━━━━

続いてチャンク毎に英語を前から
英語のまま理解できるように
直訳技術を磨いて行きましょう!

 

英語を意訳しているうちは
絶対に英語のまま理解する事は
できません。

 

最初は日本語だけの直訳でも良いので、
次第に日本語訳にするまでも無いものは
そのまま英語で考えて行きましょう!

 

最終的に全て英語になったら・・・
それが当たり前ですが英語を英語で
捉えている証拠です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

But when you let go of perfectionism 

you can accept that you did your best, 

whatever the outcome. 

Hope for the best and expect great things 

and if that doesn’t happen, let it go.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【★chunk 1★】

=But when you let go of perfectionism=

<直訳1>

けどね、(whenいつ?) あなたが捨てる時、

完璧主義をさ、

【★chunk 2★】

=you can accept that you did your best,

whatever the outcome.

<直訳2>

あなたは受け入れられるよ、(thatこちら)

ベストを尽くした事をね、何でもそのアウトカムが。

【★chunk 3★】

=Hope for the best and expect great things

and if that doesn’t happen, let it go.

<直訳2>

望みなよそのベストを、そして期待しなよ、

最高の事を、そしてもしそれが起きないなら、

手放しなよ。

 

ステップ3:Litteral Translation2━━━━━━━━━━━━━

チャンク毎に日本語で直訳した内容を踏まえて
ここではなるべく英語に近い直訳で
全体を捉えるようにしましょう!

 

But when you let go of perfectionism 

you can accept that you did your best, 

whatever the outcome. 

Hope for the best and expect great things 

and if that doesn’t happen, let it go.

 

<解答例>

けどね、(whenいつ?) you let go する時、 

of perfectionism をさ、

you can accept だよ、(thatこちら) 

you did your best した事をね, 

whatever でも the outcome が。 

Hope しなよ for the best を、

そして expect しなよ、great things を、

そして if that doesn’t happen なら、

let it go しなよ。

 

ステップ4:Read Aloud 1━━━━━━━━━

ステップ4ではリスニングの為の
スピード音読をして行きましょう。

 

大まかに区切りながら意味理解の伴った出来るだけ
スピードのある音読をして下さい。

 

出来れば秒数を測って下さい。
スピード音読(目標5回)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

But when you let go of perfectionism /

you can accept that you did your best, /

whatever the outcome. /

Hope for the best and expect great things /

and if that doesn’t happen, let it go. /

参考の音声はこちら

https://bit.ly/3qUpvFc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 

ステップ5:Read Aloud 2 ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。

 

ここでは細かく区切りながら意味理解をベースに
そこに感情を込めて発話実感と共に
相手に伝えている意識を持って行う
オーラリング音読(スピーキングのため)を行います。

 

単語の塊(2, 3語)の間にあけて読む
(wellyou knowといった繋ぎ言葉を
入れても良い)あるいは手などを動かしながら
読むとより実践的でかつ効果的です。

 

ステップ4のスピード音読との
秒数の差異が10秒以上(EX:スピード音読10秒、
オーラリング音読25秒)になるようにしていきましょう。

 

「一読入魂!!」

 

オーラリング音読(目標10回)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

But / when you let go / of perfectionism /

you can accept / that you did your best, /

whatever the outcome. /

Hope for the best / and expect great things /

and if that doesn’t happen, / let it go. /

参考の音声はこちら

https://bit.ly/36iNuEs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 

今回は以上です。

 

let go ofは良く出て来ます。

 

イメージとしては
goが名詞でof以下から
飛び出しているけど繋がっている状態。

 

それに「let」というパワーを
及ぼしている感覚です。

 

面倒くさかったら全体でof以下を
「手放す」「解放する」ですので
丸ごと覚えましょう。

 

そしてlet it goも間にitが入っただけで
本質的にはパワーがitだけでなく、
goにも及んでいる状態です。

 

本日は以上です。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

https://bit.ly/2wSgUp9

 

編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は、

10の嫌な事実で人生が良くなる?」

でしたね。

 

厳しい現実の裏には良い面を
見つける事ができます。

 

結局は捉え方の問題ですね。
厳しい現実にぶつかった時ほど冷静に
良い局面を見つける意識の大切さを
この記事では示してくれていました。

 

今回の例文に書いてあるように、
完璧を求め過ぎないことが時には必要であり
自分がベストを尽くしても
「何も起きない時は起きない」
そう割り切る気持ちが大切ですね。

 

「人事を尽くして運命を待つ」
全力をかけて努力をしたら、

 

その後は静かに天命に任せる。
たとえどんな結果になろうとも
悔いはないですね。

 

知っ得!オージースラング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

YepNup」=「うん、ううん」

 

Yes No」と同じ意味で使います。

 

Yepはうん。といった感じで
Yesよりも軽い感じですね。

 

同様にNupはううん。といった感じで
Noよりも軽い感じですね。

 

Yepは「イエッ」「い」の発音と「え」の
発音の間で「P」の音は口を閉じた時に
うっすら聞こえる程度です。

 

Nupは「ナッ」と発音しますね。

 

Can you please check this document? 

「このドキュメントをチェックしてくれる?」

Yep.

「うん、いいよ」 

 

Yesよりも簡単に使えるので
案外クセになってしまいます。

 

Yep(笑)

 

知っていて損はない、現地でも使える
オージースラングでした!

 

本日は以上です。
週末開けにまたお会いしましょう!

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

 

GLJ英語学院代表
安田

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!