日常英会話vsビジネス英会話

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

先日もお伝えしましたが、

 

「ビジネス英語専門の
オンライン英会話スクール」

 

ビズ英アップ!スクール
の入学受付が今月の1日から
スタートしました。
↓ ↓
https://sbcglobal.jp/method-lp/

 

15日までは入学金無料の
キャンペーンを行っていますので
是非ご検討ください!

 

入学案内にも書かれていますが、
英語や英会話には実に様々な
カテゴリーが存在します。

 

中でも誤解されがちなのが
日常英会話です。

 

これってハードル低そうで
実は高い。

 

日常って何を持って日常なの?(笑)
と頭を悩ませますが・・・

 

例えば映画や海外ドラマなどに
出てくるいわゆる

 

アメリカの日常的なシーンの
会話は本当に難しいのです。

 

当たり前ですが、育ってきた環境が
日本とアメリカでは大きく違いますので、

 

文化的な背景も含めて
その日常を知らないと厳しいのです。

 

あるいはネイティブと1対1で
話していた時は問題なかったのに、

 

突然、そのネイティブの友人が
入ってきてネイティブ2人で
会話を始めた途端・・・

 

全く訳分からなくなります。

 

つまり「背景知識」っていうのが
英語や英会話にはとても重要で

 

それがあるのと無いのでは
英語でやりとりできる範囲も
決まってきます。

 

だからこそビジネスという背景が
あると実はとても楽なのです。

 

ビジネス英語は「ビジネス」
なんて名前が付いているから
難しそうなイメージはありますが、

 

実は「背景知識」理論?
から考えるととても楽なのです。

 

会話でもフォーマルな英語が
使われる事が多いので。

 

日常英会話vsビジネス英会話
という難易度の戦いがあるとすれば、

 

圧倒的に日常英会話の方が
難易度が高く圧勝するぐらいです。

 

何でもそうですが、
まずはフォーマル(基本)の
型を身につけ

 

日常英会話に入る方がどれだけ
楽な道か知らない人が結構います。

 

色々なジャンルの英語や英会話に
挑戦して打ち砕かれた経験を持つ

 

私からのささやかなアドバイスです(笑)。

 

もちろん今、実際にあらゆる
ビジネスシーンで英語が必要な人、

 

例えば接客対応や会議、メール対応、
電話対応、プレゼンや交渉という
ビジネス現場で英語や英会話が必要な人、

 

3つのシンプルな
ビズ英アップ手法で

 

TOEICとビジネス総合英語の
コースを用意していますので
是非ご覧ください!
https://sbcglobal.jp/method-lp/

 

PS:

私の過去の恥ずかしい英語学習
体験も動画で話しています。

 

英語は広い範囲ではなく
ビジネスなどに特化して
学ぶと加速的に上達していきます。

 

特にビジネス分野は日本人が
学んできたおきまりの英語が
通用する分野です。

 

間違っても映画や海外ドラマなど
超難関な分野でマスターしようと
しないでください。

 

その理由はこちらにも
記載しました。

 

ビズ英アップ法とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!