携帯電話の電源を・・・続・語順実践8 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

====================
toeicで高得点を取っても話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

Part 4の第4弾です。
コンサートの演奏者を紹介している場面。
旅から旅の演奏者、
小さな街でのピアノコンサートですかね?
そんな状況を想像しました。

 

演奏会の司会はそう機会がないかもしれませんが、
講演者を紹介するときなどでも
似た状況はありますかね?
そんな機会もないって?
この先有るかもしれませんよ?

 

ともあれ副題の「携帯電話の電源を…」
の表現を探したりしながら、
本日の表現を学んでいきましょう。

 

特に難しい表現もないですね。
ではまず塊訳です。

 

元の文

Questions 80 through 82 refer to the following introduction.

Good evening, ladies and gentlemen. Thank you for joining us at the Jamestown Concert Hall. I am pleased to introduce Jin-Ho Shin, who is giving his first piano concert here in Jamestown tonight. Mr. Shin’s career is interesting because he’s traveled almost nonstop for the past several years. In the last year alone, he has performed in over 60 cities in 20 different countries. Before he takes the stage, I’d like to remind you to turn off your mobile phones to prevent interruptions during the performance.

(公式TOEIC Listening & Reading問題集5 Test 1, #80–82 (Part 4))

 

本日は米国女性のナレーション。
スクリプトを塊毎に改行します。

 

Good evening, ladies and gentlemen.

こんばんは、淑女紳士の皆さん。

Thank you for joining us

ありがとうございます お集まりいただき

at the Jamestown Concert Hall.

Jamestown Concert Hall に

I am pleased to introduce Jin-Ho Shin,

私は嬉しい Jin-Ho Shin を紹介することが

who is giving his first piano concert here

彼は初のピアノコンサートを開く ここで

in Jamestown tonight.

Jamestown で、今夜

 

いつものように頭から順に
理解していきます。

I am pleased to introduce ~
be pleased to do ~

喜んで~する、と言う訳をよく見ますが
英語のまま理解する私たちは
嬉しい、紹介することが、
とそのまま感じましょう。

 

to の指し示す感覚が
これから紹介することへの
期待感を感じさせます。

 

で、どんな人か、後から説明していきます。
who (誰?それはね)と思うといいかも。

 

is giving his first piano concert
予定の現在進行形、
ちょっと先の事柄、
ゲストがピアノを弾いている様子を
ありありとイメージすることで
予定を表現することができます。

 

コンサートで演奏する、日本語だと
どう表現しますかね?

 

英語の give concert のほうが
単純にわかりやすい気もします。

 

Mr. Shin’s career is interesting

Mr. Shin のキャリアは興味深い

because he’s traveled almost nonstop

と言うのも、彼は旅行してきた ほとんど休みなく

for the past several years.

ここ数年の間

In the last year alone,

昨年だけでも

he has performed in over 60 cities

演奏してきた 60以上の都市で

in 20 different countries.

20の異なった国の

 

career 人が運んできたもの、経歴ですね。
キャリア、でイメージできればそれがいいですね。
several は話す人によって思う数に差が
ありますが、4~6が中心だと思っておいて
まず問題ないでしょう。

 

英語の説明の順番に注意しましょう。
60以上の都市、20か国の、
段々外側に向かっていくのが
日本語と逆です。

 

Before he takes the stage,

彼がステージに上がる前に

I’d like to remind you

思い出していただきたい

to turn off your mobile phones

電源を切ることを 携帯電話の

to prevent interruptions

中断防止のため

during the performance.

演奏中

 

take the stage ステージを取る、占める、で
登壇する感じですね。
take center stage だと転じて
注目を集めるようなイメージになります。

 

この後が、ステージを邪魔しないように
「携帯電話の電源を…」切ってね、ですが、

Remember to turn off your mobile phones
とかではなく、丁寧な表現です。

 

I’d like to remind you to turn off ~
to prevent interruptions

中断防止のため。
ステージを邪魔しないように、
です。

 

during the performance 演奏中
during the speech スピーチの間
などと使えます。

 

語句をまとめておきましょう。

introduction 紹介、導入。 動詞: introduce 紹介する

career 経歴、キャリア

perform 演ずる、演奏する、名詞: performance 演奏

remind 思い出させる、念押しする

turn off 電源を切る

mobile モバイル、発音注意 /ˈmoʊ.bəl/

prevent 防ぐ

interruption 中断、妨害

 

副題にした「携帯電話の電源をお切りください」は
見つかりましたね。

 

妨害を防ぐため、please ~ で言い換えてみましょうか。
To avoid interruption, please turn off your cell phones.
ま、いろいろ違う表現があるということで。
interruption は代表的のようですね。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!