「~を凌ぐ」と「not going to fly」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
3ヶ月速習メソッドで
話せるビジネス英語力を身につける!
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「~を凌ぐ」と
「not going to fly」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

まずは、ビジネスを題材にした記事から、
実践的な英語を学んで行きましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事は
Slateから選びました。

 

Keeping It in the Family
Why are so many of the world’s oldest
companies in Japan?

https://slate.com/business/2014/10/worlds-oldest-companies-why-are-so-many-of-them-in-japan.html

 

タイトルを日本語に訳すと、

「それを管理すること/ 家族の中で
なぜ、とても多くの世界で一番古い会社は
日本にあるのか」

になります。

 

タイトルの中にitがありますが、一体何を指して
いるのか分かりません。

 

ただ、副題を読むと、会社経営に関することだと
推測できます

 

副題の通り、世界的にも古い会社が日本には、
多いそうです。

 

ご存知でしたか?

 

私は、そんな事想像もしなかったので、
このタイトルを見た時、少し驚きました。

 

記事自体は少し古い記事ですが、日本に関する
内容ですので、一緒に読んでいきましょう。

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

Firms run by adopted heirs ,research shows,
outperform those run by “blood” heirs
and both adopted and blood heirs
outperform nonfamily firms.

【ボキャブラリービルディング】

 

[firm]

意味:会社
例文:The firm has identified 60 potential customers.

 

[heir]

意味:後継者
例文:They adopted an orphan as an heir.

 

[outperform]

意味:上回る、凌ぐ
例文:Stocks generally outperform other investments.

 

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ
変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

ここでは、日本語から英語への
変換トレーニングを行いましょう。

 

以下の日本語に対応する英単語を
1秒以内で答えて下さい。

 

1:会社

2:後継者

3:上回る、凌ぐ

 

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

Firms run by adopted heirs ,research shows,
outperform those run by “blood” heirs
and both adopted and blood heirs
outperform nonfamily firms.

 

において、

 

S1 (主語):Firms
V1 (述語):outperform

and 以降

S2 (主語):both adopted and blood heirs
V2 (述語):outperform

になります。

 

今日のピックアップセンテンスには、
過去分詞形の動詞が多くあります。

 

過去分詞形の動詞には、いくつか役割が
ありますが、その中の1つは、名詞を修飾
することです。

 

例えば、「adopted heirs」は
「adopt された heirs」→「養子にされた後継者」

 

というように、名詞であるheirを前から
修飾しています。

 

また、後置修飾というものもありまして、
名詞を後ろから修飾する形もあります。

 

これは、文頭の「firms run by adopted heirs」
に見ることが出来ます。

 

firmsが後ろから修飾されて、
「養子にされた後継者によって運営される会社」
となります。

 

ピックアップセンテンスでは
養子縁組で後継者となった場合と、血縁関係の
ある後継者、さらに家族経営ではない会社との
比較がされています。

 

それでは、次の直読直解式の日本語訳で
これらの意味を確認しましょう。

 

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

英語の語順で英文を理解するクセを
付けていきましょう。

 

Firms
会社は

run by adopted heirs
運営される/ 養子にされた後継者によって

,research shows,
調査は示す

outperform
凌ぐ

those
それらを(=会社を)

run by “blood” heirs
運営される/ 血縁のある後継者によって

and
そして

both adopted and blood heirs
両方/ 養子にされた後継者と血縁のある後継者は

outperform nonfamily firms.
凌ぐ/ 非同族会社を

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

意味も分からないまま英文を読んでも、
それは単なる作業で時間の無駄です。

 

音読回数の目標は5回です。

 

Firms run by adopted heirs ,research shows,
outperform those run by “blood” heirs
and both adopted and blood heirs
outperform nonfamily firms.

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

会社は
運営される/ 養子にされた後継者によって
調査は示す
凌ぐ
それらを(=会社を)
運営される/ 血縁のある後継者によって
そして
両方/ 養子にされた後継者と血縁のある後継者は
凌ぐ/ 非同族会社を

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「not going to fly」を取り上げます。

「not going to fly」とは
「上手くいかない」「通用しない」

 

という意味です。

 

「fly」は「飛ぶ」という意味がありますが、
ここでは、「成功する」とか「通用する」
という意味で使われます。

 

以下に2つ例文を用意しましたので、
例文を通して、理解を深めていきましょう。

 

This is not going to fly with this generation.
これはこの世代には通用しないよ。

I thought that the thing wasn’t gonna fly.
私はその事はうまく行かないと思いました。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日は、古い日本企業について、外国人ライター
の視点で書かれた記事を取り上げました。

 

日本最古の企業は、そのまま世界最古の企業に
なるそうです。

 

記事によると、日本最古の企業は、神社仏閣を
手掛ける企業で、創業は西暦705年だそうです。

 

長い間、経営を続けられた1つの理由として、
同族経営が挙げられていました。

 

そして、血縁者だけではなく、
養子縁組により外部の血を入れることで、
時代の変化に打ち勝って来たそうです。

 

ピックアップセンテンスで取り上げた通り、
同族経営や養子縁組による後継者がいる企業では

 

同族経営ではない企業よりも、
良い経営状態を示しているようです。

 

一長一短はあるかと思いますが、これは日本企業
独自の傾向なのかも知れませんね。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!