「~してからうまくいかない」 続・語順実践5 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

====================
toeicで高得点を取っても話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

続編、Part 3 第3弾、
張り切って実践進めましょう!

 

副題の「~してからうまくいかない」
~以来問題がある、って感じの表現です。

 

本文の表現を参考に、どう言えばいいか
考えてみましょう。

 

今回もオフィスでの同僚との会話。
若干短め、
内容も難しくないですよ!

 

やり取りすべて身に着けちゃいましょう。
まず塊訳ですね。

 

元の文

 

Questions 38 through 40 refer to the following conversation

M: Hi, Mel Li. We have a small problem—

it looks like we both booked conference room C

for our two o’clock meetings today.

W: Oh, you know, the room reservation

software was updated last week.

My manager told me that there have been some problems

with making room reservations ever since it was updated.

M: OK, well, my meeting doesn’t have to be today.

You can use the room, and I’ll move my meeting to tomorrow instead.

(公式TOEIC Listening & Reading問題集5 Test 1, #38–40 (Part 3))

 

男性はカナダ、女性は英国の
ナレーターですね。
スクリプトを塊毎に改行します。

 

Hi, Mel Li.

ハーイ、Mei Li

We have a small problem—

私たちはある 少々問題が

it looks like

のようです

we both booked conference room C

私たち両方が予約した 会議室Cを

for our two o’clock meetings today.

~に向けて 私たちの2時のミーティングに 今日

 

いつものように
語順通りに理解していきます。
(私たちには漠然と)問題がある、
We have some problems.

 

とか、ここのように、
ちょっとした、一つ問題がある、
We have a small problem.
と表現できますね。

 

予約するは reserve もしくはbook
make a reservation もよく使われます。

 

予約帳(book) に書き込むのが動詞の book
のイメージ。本来予約帳は一つの欄しかないので
double-booking はアナログなら起こらない
はずなんですけどね。

 

対して reserve は「取っておく、確保している」
イメージですね。

 

どちらも予約になってしまいますが、
イメージでとらえるとちょっと違うニュアンスが
感じられますね。

 

そうそう、歯医者の予約は人との約束なので
appointment になりますよ~

 

Oh, you know,

あら、あのね、 

the room reservation software was updated

部屋の予約ソフトが アップデートされた

last week.

先週に

My manager told me

うちのボスが告げた 私に

that there have been some problems

(それは) ずっとあると 問題が

with making room reservations

伴って 部屋を予約することに

ever since it was updated.

ずっと それがアップデートされてから

 

ここは日本語を介するのが
逆にうっとうしいと感じませんか?

 

Oh, you know は
若干知っての通り、というか、
ある事実に注意を向ける
感じで口をついて出るのだと思いますが
あまり意味はありません。お好きな感じで。

 

tell me 情報を伝える感じで、
ナントカの情報を知りたくて
日本語では「教えて!」というような場合、
Tell me ナントカ
と言うとイイ感じに伝わると思います。

 

there have been 現在完了で
過去に生じた問題がいまだに続いている感じですね。
with は単にくっついているイメージで
無理やり「伴って」を直訳で当てました。

 

そして問題が何々して以来ずっと、の感じを
ever since で繋げていますね。

 

OK, well,

そうなんだ、じゃ、

my meeting doesn’t have to be today.

私のミーティングはでなくてもいい 今日で 

You can use the room,

あなたが使っていい 部屋を

and I’ll move my meeting

で、私は動かすとしよう ミーティングを

to tomorrow instead.

明日に 代わりに

 

システムの問題じゃしょうがないか、
とあっさり部屋を譲ることにした男性。

 

急ぎのミーティングじゃないので、と言っています。
どんな背景か、いろいろ想像してみても
いいですね。

 

OK, well,
で解決策をサラッというと、
少なくとも非ネイティブならスマートな印象を
与えられますね。

 

使っていいよ、
はちょっと意訳になってしまいましたが
You can use it. で
「どうぞ、使って」
の感じを出すことができます。

 

語句はあまりないですが、まとめましょう

book (場所、席など、特に飛行機)予約する 

書き込むイメージ、登録する感じ

reservation (場所、レストランなど) 予約 (取っておくイメージから)

予約する book, reserve, make a reservation

予約する、歯医者など make an appointment

conference 会議 フォーマルや大きなもの、公式会議、大会の感じ

conference room (大)会議室、フォーマルな会議室

ever since ~ ~ 以来ずっと

 

で、

~してからうまくいかない
今回の表現を使えば、
すこし堅苦しいかもですが、
There have been some problems ever since ~
でいかがでしょうか。

 

今日のは英文自体は易しめでした。
そんな時は細かいイメージまで考えてみる
チャンスです。

 

出てきた表現をどんな場面で使うのが
ふさわしいか
いろいろ想像してみましょう。

 

何度か言っていますが、
想像する力、イメージする力は
語学習得の強力な武器になりますよ。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!