「高収入」と「手抜きする」のビジネスフレーズby実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

今日は、「高収入」と「手抜きする」
というビジネス英語表現を取り上げます。

 

まずは、ビジネスを題材にした記事から、
実践的な英語を学んで行きましょう。

 

【Today’s Business article】

今日の英語記事は
Bloombergから
以下を選びました。

 

Even High-Income Millennials Fear
They’ll Need to Work Forever

https://bloom.bg/2Nme05O

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「高収入なミレニアル世代でさえ恐れる/
彼らは働き続ける必要があることを/ 永遠に」

 

になります。

 

以前、ミレニアル世代の
起業に関する記事を取り上げました。

 

その記事では、大学にかかった
費用返済のため、

 

リスクのある起業よりも、
毎月給与がある従業員としての

 

道を選ぶ傾向にある事が
説明されていました。

 

今回もミレニアル世代(30-34歳)
に関する内容です。

 

ただし、ミレニアル世代と一口に言っても、
考え方が違う年齢層もあるようです。

 

29歳以下のミレニアル世代については、
編集後記に記載しました。

 

それでは、ピックアップセンテンス
から見ていきましょう。

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を
選びました。

 

Half of high-income millennials
ages 30 to 34

fear they’ll have to work forever
because they won’t be able to
save enough to retire.

【ボキャブラリービルディング】

[half of]

意味:~の半分
例文:Half of them are wrong.

 

[high-income]

意味:高収入
例文:High-income women are
still buying the most books.

 

[fear]

意味:恐れる
例文:I have reason to fear
that you might abuse your power.

 

英単語を何度も発音し、
日本語から英語への変換をすることで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

ここでは、日本語から英語への
変換トレーニングを行いましょう。

 

以下の日本語に対応する英単語を
1秒以内で答えて下さい。

 

1:~の半分
2:高収入
3:恐れる

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に
見つけることが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

文の理解がしやすくなります。

 

Half of high-income millennials
ages 30 to 34 fear they’ll have to work forever

because they won’t be able to
save enough to retire.

において、

 

S1 (主語):Half of high-income millennials
ages 30 to 34

V1 (述語):fear

 

fear以降

 

S2 (主語):they
V2 (述語):’ll have to work

 

becasue以降

 

S3 (主語):they
V3 (述語):won’t be able to save

 

になります。

 

今回の英文には、主語と述語の
組み合わせが3つもあります。

 

お馴染みの「have to」や
「be able to 」などのよく使う
表現もありますね。

 

次の直読直解式の日本語訳で
これらの意味を確認しましょう。

 

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

英語の語順で英文を理解するクセを
付けていきましょう。

 

Half of high-income millennials
半分の高収入ミレニアル世代は

 

ages 30 to 34
30から34歳の

 

fear
恐れる

 

they’ll have to work
彼らは働かなければならないことを

 

forever
永遠に

 

because
なぜならば

 

they won’t be able to
彼らは、することができない

 

save enough
十分に貯める

 

to retire.
定年退職するために

 

【音読トレーニグ】

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

意味も分からないまま英文を読んでも、
それは単なる作業で時間の無駄です。

 

音読回数の目標は5回です。

 

Half of high-income millennials
ages 30 to 34

fear they’ll have to work forever
because they won’t be able to
save enough to retire.

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

日本語訳はこちらです↓

半分の高収入ミレニアル世代は、
30から34歳の
恐れる
彼らは働かなければならないことを
永遠に
なぜならば
彼らは、することができない
十分に貯める
定年退職するために

 

一度で完璧な英文には戻せません。

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「cut corners」を取り上げます。

 

「cut corners」とは「手抜きする」
という意味になります。

 

角(corner)をきちんと曲がらずに、
ショートカット(cut)して、

 

近道をすることから、
「手を抜く」になります。

 

cornerに複数形のsが
ついていることから、

 

何度も何度もショートカット
している様子をイメージして下さいね。

 

以下に3つ例文を作りました。

 

1. You cut corners to make a profit.
あなたは儲けるために、手抜きをした。

 

2. The company cut corners to save costs.
その会社はコストを削減するために、
手抜きした。

 

3.You cannot cut corners
if you want to do a perfect job.
もし完璧な仕事をしたいのなら、
手抜きは出来ないよ

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

30~34歳のミレニアル世代は、
たとえ所得が高くても、
老後のためのお金を貯めるために、

 

働き続けなければならないと
感じている人が多いようです。

 

一方、29歳以下では、楽観的で、
一生働き続ける必要があると
思っている人は少なく、

 

好きな仕事を付きたいと
考えているようです。

 

この違いは、彼らが初めて社会に
出た時の経済状況から来るようです。

 

30-34歳では、就職時の景気は悪く、
職を得るのに苦労し、

 

やっとやっと仕事にありつけた世代です。

 

29歳以下の世代が、就職した時は、
すでに景気が底を打ち、

 

雇用環境も改善していたため、
比較的容易に仕事が見つかる環境でした。

 

この就職時の体験の違いが、
仕事に対する考え方の違いに繋がったと
記事では伝えています。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!