「首尾一貫した」と「不良品」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
ビジネス英語を学んでも話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「首尾一貫した」と「不良品」
というフレーズを取り上げます。

 

それでは、今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事はThe Conversationから
選びました。

 

4 ways companies can support
their workers during the coronavirus crisis

https://theconversation.com/4-ways-companies-can-support-their-workers-during-the-coronavirus-crisis-134732

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「4つの方法
会社が従業員を支援することが出来る
新型コロナウイルス危機の間」

 

となります。

 

新型コロナウイルスによって、在宅勤務が
かなり浸透したと言われています。

 

在宅勤務によって新型コロナウイルスに感染
する可能性は下がりますが、一方で在宅勤務が
引き起こす健康問題も表面化しているそうです。

 

今日は企業側から見て、従業員の健康に
どう関わっていくか、そのポイントを
4つ紹介している記事を取り上げます。

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

Consistent and clear communication about
health risks, preventative measures and
available resources is the best way for
company leaders to keep their employees
safe and foster well-being.

 

【pick-up vocabulary】

 

[consistent]

意味:首尾一貫した

例文:His attitude isn’t absolutely consistent.

 

[foster]

意味:促進する

例文:The captain did his best to foster
a sense of unit

 

[well-being]

意味:健康

例文:I was not worried for my well-being.

 

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ
変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って主語と
述語を見つけるトレーニングを行いましょう。

 

Consistent and clear communication about
health risks, preventative measures and
available resources is the best way for
company leaders to keep their employees
safe and foster well-being.

 

において、

 

S1 (主語):Consistent and clear communication

V1 (述語):is

 

となります。

 

今日は、英文中に出てくる「resource」という
単語を取り上げます。

 

この「resource」を辞書で調べると、
「資源」という意味が見つかると思います。

 

ただ、「資源」という日本語だと、金属とか、
石油とかをイメージしてしまい、英文をすっきり
理解できません。

 

ビジネスで、「resource」というと、
資源ではなく「助け」「人員」「資金」
というニュアンスを持っていると、
理解しやすいと思います。

 

それでは次の直読直解式の日本語訳で
この英文の意味を確認しましょう。

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに直読直解
の日本語訳を付けて、文全体の意味をとっていきます。

 

Consistent and clear communication
首尾一貫して、はっきりとしたコミュニケーションは

about
~についての

health risks,
健康上のリスク

preventative measures
予防の手段

and
そして

available resources
利用可能な助け・資金・人

is the best way
一番良い方法だ

for company leaders
会社のリーダーにとって

to keep their employees safe
彼らの従業員を安全のままにしておくための

and
そして

foster well-being.
健康を促進するための

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

音読回数の目標は5回です。

 

Consistent and clear communication about
health risks, preventative measures and
available resources is the best way for
company leaders to keep their employees
safe and foster well-being.

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

首尾一貫して、はっきりとしたコミュニケーションは

~についての

健康上のリスク

予防の手段

そして

利用可能な資源

一番良い方法だ

会社のリーダーにとって

彼らの従業員を安全のままにしておくための

そして

健康を促進するための

 

一度で完璧な英文には戻せません。
何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「a lemon」
を取り上げます。

「a lemon」とは
「欠陥品」「不良品」
という意味です。

 

レモンがなぜ欠陥品?と思ってしまいますね。
lemon、レモン以外に「役に立たない」
という意味があります。

 

由来を調べてみましたが、複数ありました。

 

例えば、レモンは酸っぱいからとか、
スロットマシーンでハズレの表示で
使われていたとか、です。

 

特に車に関する内容で、この意味でlemonが
多く使われます。

 

それでは例文を見ていきましょう。

 

I soon realized the car was a lemon.
私はすぐにその車が欠陥品だと気付いた

Did you buy a lemon?
欠陥車を買ったの?

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日は、在宅勤務の社員の健康問題に関する
記事から一文を抜き出しました。

 

在宅勤務では、仕事とプライベートの境が
あやふやになりがちで、人によっては
長時間労働になってしまうそうです。

 

今までは通勤が、軽い運動の代わりにも
なっていた人からすると、在宅勤務では意識的
に運動することも必要ですね。

 

そして、同僚同士の何気ない会話も、
在宅勤務では難しくなってしまいました。

 

仕事の中の何気ない会話って、
意外と大切で、仕事がうまく回る潤滑剤的な
役割もあるように感じます。

 

在宅勤務にもメリットは多いと思いますので、
ITツールを駆使して、コミュニケーションの質を
維持できると良いですね。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!