「重大な結果」と「ほめ言葉」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
ビジネス英語を学んでも話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「重大な結果」と「ほめ言葉」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事はThe Economistから選びました。

Amid the pandemic,
Sino-American relations are worsening

https://www.economist.com/china/2020/03/21/amid-the-pandemic-sino-american-relations-are-worsening

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「パンデミックの最中
中国とアメリカの関係は悪化している」

 

となります。

 

貿易戦争、そして今回のCOVID-19により、
米中の関係はさらに悪化しているそうです。

 

COVID-19の発生源についても、両国とも
情報戦を始めているとも聞きます。

 

アメリカも多くの犠牲者、多額の医療費、
経済への破壊的なダメージを受けているので、
黙っている訳にはいかないのでしょう。

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

If far larger numbers die,
perceptions in China and America
of who is to blame
will have profound consequences
for a relationship that is already looking
scarily frayed.

 

【pick-up vocabulary】

 

[perception]

意味:認識
例文:My perception of the problem is quite different.

 

[profound]

意味:重大な
例文:My father’s death had a profound
effect on us all.

 

[consequence]

意味:結果
例文:It was an inevitable consequence of
the decision.

 

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

If far larger numbers die,
perceptions in China and America
of who is to blame
will have profound consequences
for a relationship that is already looking
scarily frayed.

 

において、

 

If節内

 

S1 (主語):far larger numbers

V1 (述語):die

S2 (主語):perceptions

V2 (述語):will have

 

になります。

 

far larger のfar は比較級であるlargerを
強調して、

 

「はるかに」
「大幅に」

 

という意味になります。

 

「who is to blame」は
「誰が責められるべきなのか」

 

となります。

 

それでは、次の直読直解式の日本語訳で
この英文の意味を確認しましょう。

 

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

If far larger numbers
もしもはるかに多くの方が

die,
亡くなったら

perceptions in China and America
中国とアメリカにおける認識

of who is to blame
誰が責められるべきなのかという

will have
持つでしょう

profound consequences
重大な結果を

for a relationship
関係にとって

that is already
それはつまり、すでに

looking scarily frayed.
恐ろしいほど擦り切れたように見えている

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

音読回数の目標は5回です。

 

If far larger numbers die,
perceptions in China and America
of who is to blame
will have profound consequences
for a relationship that is already looking
scarily frayed.

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

もしもはるかに多くの方が
亡くなったら
中国とアメリカにおける認識
誰が責められるべきなのかという
持つでしょう
重大な結果を
関係にとって
それはつまり、すでに
恐ろしいほど擦り切れたように見えている

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「a pat on the back」
を取り上げます。

「a pat on the back」とは
「ほめ言葉」「激励」

 

という意味です。

 

back は「背中」、patは「叩く」です。

誰かが頑張って何かを成し遂げた時に、
「よくやったな!」
って、背中をポンポンと軽く叩きながら、

 

労をねぎらったり、褒めている様子から、
「ほめ言葉」「激励」という意味になります。

 

以下に2つ例文を用意しましたので、
例文を通して、理解を深めていきましょう。

 

Give yourself a pat on the back!
自分をほめてあげて。

I used to give myself a pat on the back.
私はわたし自身をよく褒めたものだ。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日は米中の関係をさらに悪化させる
新型コロナウイルスにより米中の関係が、
さらに悪化しているという英文を取り上げました。

 

先週は岡江久美子さんが亡くなり、芸能人では
志村けんさんに引き続きの悲しい知らせに、
とても胸を痛めました。

 

YouTubeに公開されている志村けんの作品を
見ると、亡くなった事すら忘れて、笑ってしまいます。
(愛着を込めて、さん付けしていません。)

 

悲しいですね。

 

人はいずれ死にますが、やはり悲しいものです。

 

時間は無限にあると勘違いしてしまいますが、
改めて時間は有限なんだと感じました。

 

自由にダラダラ生きるのも、時には最高ですが、
死んじゃったら、何も出来なくなるんですよね。

 

ダラダラ生きるのと、
努力して自分の目標を成し遂げる事は、
大きく違いますよね。

 

皆さん、努力できるうちに努力しておきましょう!

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!