「緊張を緩和する」と「not rocket science」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
3ヶ月速習メソッドで
話せるビジネス英語力を身につける!
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「緊張を緩和する」と
「not rocket science」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

まずは、ビジネスを題材にした記事から、
実践的な英語を学んで行きましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事は
The economistから選びました。

 

The search to find an alternative
to the dollar

https://www.economist.com/leaders/2020/01/18/the-search-to-find-an-alternative-to-the-dollar

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「調査/ ドルの代替を見つけるための」

 

になります。

 

タイトルから国際通貨ドルに関する記事です。

 

今日取り上げるピックアップセンテンスでは、
アメリカと中国が合意した貿易交渉について
取り上げます。

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

ON JANUARY 15TH
America and China signed the first phase of
a trade deal that eases tensions,
with China agreeing
to buy an additional $200bn
of American products over two years.

 

【ボキャブラリービルディング】

 

[sign]

意味:署名する
例文:Sign your name on the form.

 

[trade deal]

意味:取引協定
例文:France has just signed
a new trade deal with Japan.

 

[ease tension]

意味:緊張を緩和する
例文:The offer is seen as part of an effort
to ease tension

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ
変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

ここでは、日本語から英語への
変換トレーニングを行いましょう。

 

以下の日本語に対応する英単語を
1秒以内で答えて下さい。

 

1:署名する

2:取引協定

3:緊張を緩和する

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

ON JANUARY 15TH
America and China signed the first phase of
a trade deal that eases tensions,
with China agreeing
to buy an additional $200bn
of American products over two years.

 

において、

 

S1 (主語):America and China
V1 (述語):signed

 

になります。

 

今日のピックアップセンテンスでは、
「with china agreeing」
の部分に注目したいと思います。

 

これは文法用語だと、「付帯状況のwith」
などと呼ばれたりします。

 

文法アレルギーのある方は、急に難しく感じ
てしまうかも知れませんが、安心して下さい。

 

付帯状況とは、簡単に言うと、
「同時に起こっている」事を指します。

 

with のコアの意味は「~と一緒に」ですから、
何かが「同時に起こっている」というのは
理解しやすいと思います。

 

そして、何が起こっているかと言うと、
「with O + C 」という形で、
「OがCの状態で(起こっている)」を表します。

 

ピックアップセンテンスの該当部分では、

 

O=china
C=agreeing

 

ですので、

 

Chinaがagreeingしている状態で
という意味になります。

 

一応付け加えると、
この時、OとCは主語と述語の関係になります。

 

付帯状況のwithは分詞構文の一部ですが、
実際の英文では分詞構文って本当によく
使われています。

 

これをマスターすると、グッと英語を読む力が
上がりますよ。

 

それでは、次の直読直解式の日本語訳で
これらの意味を確認しましょう。

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

英語の語順で英文を理解するクセを
付けていきましょう。

 

ON JANUARY 15TH
1月15日

America and China
アメリカと中国は

signed the first phase
署名した/ 第一の段階に

of a trade deal
取引協定の

that eases tensions,
(それはつまり、→)緊張を緩和する

with China agreeing
中国が同意した状態で

to buy an additional $200bn
買うことを/ 追加の2000億ドルを

of American products over two years.
アメリカ製品の/ 2年にわたって

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

意味も分からないまま英文を読んでも、
それは単なる作業で時間の無駄です。

 

音読回数の目標は5回です。

 

ON JANUARY 15TH
America and China signed the first phase of
a trade deal that eases tensions,
with China agreeing
to buy an additional $200bn
of American products over two years.

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

1月15日
アメリカと中国は
署名した/ 第一の段階に
取引協定の
(それはつまり、→)緊張を緩和する
中国が同意した状態で
買うことを/ 追加の2000億ドルを
アメリカ製品の/ 2年にわたって

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「not rocket science」
を取り上げます。

「not rocket fly」とは
「難しくない」「難解ではない」

 

という意味です。

 

「not rocket science」を直訳すると、
「ロケット科学ではない」
になりますが、

 

ここでは、rocket scienceを
「難しいこと」「難解なこと」

 

という意味で使われています

 

以下に2つ例文を用意しましたので、
例文を通して、理解を深めていきましょう。

 

It’s just a crossword, it’s not rocket science.
単なるクロスワードパズルだよ、難しいことじゃないよ。

Designing a website may be a lot of work
but it’s not rocket science.

ウエブサイトをデザインすることは、大変な
仕事かもしれないけど、難しいことじゃないよ。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日は、米中の貿易戦争における、
第一弾合意についての記事を取り上げました。

 

2000億ドルですから、日本円で
22兆円になる合意です。

 

中国は、売れようが売れまいが、22兆円分の
アメリカ製品を今後2年間で購入することになります。

 

しかし、この合意は簡単に破られる可能性も
あるとのことです。

 

その理由は、22兆円の購入が本当に
実施されたかが分かるのは、

 

統計の集計などの都合で2年後で、
今年の大統領選挙次第では、

 

すでにトランプ政権ではなくなっている
可能性もあるからだそうです。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!