「私だけが注文書を変更できる」語順実践23 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

====================
3ヶ月速習メソッドで
話せるビジネス英語力を身につける!
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

大変な時期ではありますが、
我々のできることは
こうしてブログをアップするなど

 

皆さんの英語学習のお手伝いだと
信じています。

 

今日も Stay Home でもできる
英語の語順通りの理解の
スタートです。

 

「私だけが注文書を変更できる」
あなたならどう言いますか?

 

今日も最後に例をお話ししますね。

 

さて、Part 4 第10弾、問題1セットの最後!
今日は購買部かな、の上司からの
電話メッセージ。

 

メッセージの内容、背景を理解して
Order form の内容も理解して解答…
するのはハードル高そうですが、

 

ま、まずは、しっかり理解、
といきましょう。

 

内容はoffice furniture の発注に関して。

 

余計なもんは注文すんなよ。
かといって、不足も困るぜ。
こうまとめちゃうと、なんか、
ヤな感じ (笑)

 

ホントにヤな感じかどうか
早速、塊訳です。

 

元の文

 

Questions 98 through 100 refer to the following telephone message and order form.

Hi, Wendy—I’m calling about the purchase orders we received for office furniture.
The Accounting Department’s going to need more of everything to accommodate
all their new employees. But luckily, the Human Resources Department just wants more chairs;
they said everything else is OK. Before you place these orders though, be sure to check the inventory.
If we’re still short, then we’ll order the necessary items. Please remember that only I,
as your manager, can make changes to orders you’ve already submitted.
So let me know if you spot an error that needs to be updated. Thanks.

(公式問題集 新形式問題対応編 Test 1, #98–100 (Part 4))

 

これを塊毎に改行して、

 

Hi, Wendy—
やあ、Wendy,

I’m calling about the purchase orders
電話しています 関して 注文書に

we received for office furniture.
我々が受け取った オフィス家具の

The Accounting Department’s going to need
経理部は 必要になる

more of everything
より多くを すべて(の家具)で

to accommodate all their new employees.
要求を満たすために 全員の 部の新人の

 

電話主が部員 Wendy に電話しています。

 

we は電話主と Wendy の部署ですね。

 

オフィス家具の注文書を受け取る部署な
わけです。

 

こういう判断を最初の一文でするという、
問題としては高度ですよね~

 

こういうのはできなくたってしょうがない。

 

我々はこの英文を理解しておいて、
とっさに状況を判断する力を
養っておきましょう。

 

purchase 購買、buy をフォーマルに
した感じですが、
ビジネス語として 

 

purchase order 注文書

 

となります。

 

accommodate はよく
宿泊させる、なんかの意味で
出てきますが、

 

もともとは要求を満たすことで、
この場合はこの意味ですね。

 

経理部は大盤振る舞いに
全部発注してきているようですね。

 

経理部にあるまじき…
なんて、思ってしまいました。

 

But luckily, the Human Resources Department
でも、上手いことに、人事部は

just wants more chairs;
必要なだけだ 追加の椅子を

they said everything else is OK.
彼ら(人事部)は言った すべて他はOKだと

Before you place these orders though,
前に 君が注文する だけれど

be sure to check the inventory.
確実にしてくれ 確認を 在庫の

If we’re still short,
もし 我々がそれでも不足するなら

then we’ll order the necessary items.
その時は 我々は発注する 必要なモノを

 

 

状況の続き、そして
指示がなされます。

 

人事部は追加の椅子のみの発注の
ようですね。

 

place order で
注文を所定の場所に置く、
つまり注文を実行することですね。

 

ま、経理と人事のみが注文書を
出していることにしましょう。

 

それを集計して、手持ちの在庫を
忘れずに確認して必要なモノだけ
発注してね、ってことですね。

 

多少くたびれていても
倉庫にあるもので我慢してもらおう、
とひねくれて考えてみたり
しています。

 

以下は蛇足な気もしますが…

 

Please remember that only I,
覚えておいてくれ (それは) 私だけが

as your manager,
君の上司である (私だけが)

can make changes to orders
変更できる 注文書を

you’ve already submitted.
君がすでに提出した 

So let me know
なので 知らせてくれ

if you spot an error
もし君が見つけたら 誤りを

that needs to be updated.
(それは) 必要とする 改定を

Thanks.
頼んだよ

 

注文書を変更できるのは
上司の私だけなので、
誤りを見つけて
訂正が必要なら
言ってくれよ!

 

う、うるせー
なのか、

 

よく間違いがあって、
毎回注意する必要があるのか、
それは分かりませんね。

 

今回の添付資料は

 

Order Form 
注文書の書式みたいな感じですかね
こんな感じ

Order Form
Item Order more? Quantity to order
Drafting tables
Whiteboards
Desk chairs Y9
Adjustable lamps
Desk chairs だけ追加、数量9

 

問題ではこの Form
どこの部署から?

 

選択肢は
経理部と人事部で
どっちでしたか?

 

人事部、でしたね。

 

副題にした「私だけが注文書を変更できる」は
Only I can make changes to the purchase orders.
ということにしておきましょう。

 

文脈から本文では
くどくならないように
the purchaseは
省略されています。

 

語句はこのあたりでしょうか。

 

purchase 購買

purchase order (PO) 注文書

accommodate 要求を満たす 住居を提供する

submit 提出する

 

 

さて、今日の英文はいかがでしたか?
単語の用法で一聴では
意味がとりにくいかもしれません。

 

しっかり読み込んで
使えるようにしていきましょう。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!