「目指す」と「move the goalposts」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

今日は、「目指す」と「move the goalposts」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

まずは、ビジネスを題材にした記事から、
実践的な英語を学んで行きましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事は
Nikkei Asia Reviewから
以下を選びました。

 

Bandai Namco to expand production
of ‘Gundam’ plastic models

https://asia.nikkei.com/Business/Companies/Bandai-Namco-to-expand-production-of-Gundam-plastic-models

 

タイトルを日本語に訳すと、

「バンダイナムコは拡大する
ガンダムのプラスチックモデルの生産を」

になります。

 

日本人のガンダム世代はもちろん、
アジアや欧米でも、ガンダムの人気は
増しているそうです。

 

今日はこのガンダムに関する記事です。

 

それでは、ピックアップセンテンス
から見ていきましょう。

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

Bandai Namco Holdings will expand
its plastic-model plant

aiming to raise its production capacity by 40%
by the fall of 2020.

【ボキャブラリービルディング】

 

[expand]

意味: 拡大する
例文:There are no plans to expand the local airport.

 

[aim to~]

意味: ~することを目指す
例文:They are aiming to reduce unemployment by 50%.

 

[capacity]

意味: (生産できる)能力
例文: The aim was to maximize the machine’s productive capacity.

 

英単語を何度も発音し、
日本語から英語への変換をすることで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

ここでは、日本語から英語への
変換トレーニングを行いましょう。

 

以下の日本語に対応する英単語を
1秒以内で答えて下さい。

 

1:拡大する

2:~することを目指す

3:(生産できる)能力

 

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

Bandai Namco Holdings will expand  its plastic-model plant

aiming to raise its production capacity by 40% by the fall of 2020.

 

において、

S1 (主語):Bandai Namco Holdings
V1 (述語):will expand

 

になります。

 

byが2つ出てきましたね。
最初のbyは「差」を表して、「~ぶん」という
日本語が当てはまります。

 

「by 40%」この場合、現行よりも「40%ぶん」
という差を表しています。

 

2つ目のbyは「期限」を表して、
「までに」という意味になります。

 

次の直読直解式の日本語訳で
これらの意味を確認しましょう。

 

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

英語の語順で英文を理解するクセを
付けていきましょう。

 

Bandai Namco Holdings
バンダイナムコホールディングスは

will expand
拡大する

its plastic-model plant
そのプラスチックモデル工場を

aiming to raise
上げることを目指して

its production capacity
その生産能力を

by 40%
40%ぶん

by the fall of 2020.
2020年の秋までに

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

意味も分からないまま英文を読んでも、
それは単なる作業で時間の無駄です。

 

音読回数の目標は5回です。

Bandai Namco Holdings will expand
its plastic-model plant aiming to raise
its production capacity by 40% by the fall of 2020.

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

バンダイナムコホールディングスは
拡大する
そのプラスチックモデル工場を
上げることを目指して
その生産能力を
40%ぶん
2020年の秋までに

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「move the goalposts」
を取り上げます。

 

「move the goalposts」とは
「規則や方針を変える」
という意味です。

 

ゴールポストという単語からも
これが、サッカーに由来することは
想像できますね。

 

例えば、ゴール前に走り込んだあなたに
私が最高のパスを出します。

 

味方の誰もが、一点取れた!と思った
瞬間です。

 

そして、あなたはゴール目掛けて
慎重にシュートします。

 

とその時、

 

勝手に相手が、ゴールポストを動かして
しまいました。

 

呆然と立ち止まってしまうあなた。

これが、今日の表現である

 

「move the goalposts」
です。

 

イメージしやすいですね。
本来はルールで決まった位置にある

 

ゴールポストを試合運びが悪くなると、
勝手に動かしてしまったら、

 

ルールが覆されてしまいますね。
ここから、

 

「規則や方針を変える」
という意味になります。

 

以下に2つ例文を作りました。

 

They didn’t cheat or move the goalposts.

彼らは不正をしなかったし、規則を変えなかった

 

Next year they will probably move
the goalposts again.

来年、彼らはおそらくまた方針を
変えるでしょう。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

【編集後記】

 

今日はガンダムについての
記事を取り上げました。

 

ガンダムは国内だけではなく、
アジアやヨーロッパ、そして
アメリカでも人気が高いそうです。

 

これは、政府が進めるクールジャパン
政策の成功とも言えるそうです。

 

ガンダムに続く日本の人気製品が
もっと生まれると、嬉しいですね!

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!