「準じて」と「何もできない」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
ビジネス英語を学んでも話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「準じて」と「何もできない」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

それでは、今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事は The Wall Street Journal
から選びました。

 

Silicon Valley in the pandemic

https://www.economist.com/business/2020/05/16/silicon-valley-in-the-pandemic

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「パンデミックの中のシリコンバレー」

 

となります。

 

テック企業が多いシリコンバレーも新型コロ
ナウイルスの影響を大きく受けています。

 

在宅勤務のためのビデオ会議ソフトなどのIT
ツールの需要は急増していますが、それでも
新型コロナウイルスの影響により、解雇などの
厳しい状況が続いているそうです。

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

 

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

The moneymen also moved quickly to
“triage” companies in their portfolio,
classifying them according to how likely
they were to survive.

【pick-up vocabulary】

 

[moneyman]

意味:金融投資家
例文:Another European moneyman headed for Japan.

 

[classify]

意味:分類する
例文:Would you classify her novels as
serious literature?

 

[according to]

意味:~に準じて

例文:Everything is going according to schedule.

 

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ
変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

において、

 

S1 (主語):The moneymen

V1 (述語):moved

S2 (主語):they

V2 (述語):were to survive

 

となります。

 

triageはもともとフランス語のようで、特に
医療現場で患者の重症度により治療の優先順
位をつける場合に使われます。

 

今回は医療に関する英文ではないですが、
救う会社、救えない会社というように、
重大な優先順位付けという意味で、
triageが使われています。

 

「,classifying」は分詞構文となりますが、
「~しながら」「~して」という意味で
捉えていきます。

 

「be動詞+to+動詞の原形」はいろいろな訳し
方がありますが、基本は
「~の方向へ向かっている」
になります。

 

それでは次の直読直解式の日本語訳で
この英文の意味を確認しましょう。

 

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

The moneymen also
金融投資家もまた

moved quickly
早く動いた

to “triage” companies
会社を優先順位付けするために

in their portfolio,
彼らの金融資産の中で

classifying them
それらを分類しながら

according to
~に準じて

how likely
どのくらい高い可能性で

they
彼らが

were to survive.
生き残る方向へ向かっているのか

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

音読回数の目標は5回です。

 

The moneymen also moved quickly to
“triage” companies in their portfolio,
classifying them according to how likely
they were to survive.

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

多金融投資家もまた
早く動いた
会社を優先順位付けするために
彼らの金融資産の中で
それらを分類しながら
~に準じて
どのくらい高い可能性で
彼らが
生き残る方向へ向かっているのか

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。
挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「My hands are tied.」
を取り上げます。

「My hands are tied.」とは
「何もできない」「自由に出来ない」

 

という意味です。

 

直訳すると、
「私の両手が縛られている」
となり、

 

権限やルールなどによって縛られて、
思うように身動きが取れない様子から、

 

「何もできない」
「自由にできない」

 

という意味になります。

 

例文を見ていきましょう。

 

I wish I could help but my hands are tied.
できたらいいんだけど、何も出来ないんだ

You missed the deadline.
I’m afraid my hands are tied.
あなたは期限に間に合わなかった。
残念だけど何もできません。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日は、新型コロナウイルスの影響を受ける
シリコンバレーに関する記事を取り上げました。

 

一部の投資会社では、新型コロナウイルスの影響を
察知して2月の頭には、投資の凍結を行っていたそうです。

 

2月の初めだと、ようやく人から人への感染が
明らかになった頃でしょうか?

 

危機への対応が早いですね。

 

世界的な感染症のリスクは数年前から
予見されていたので、もしかするとこの危機を
想定した行動計画が出来ていたのかも
知れませんね。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!