「実店舗」と「お役所仕事」by 実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

====================
3ヶ月速習メソッドで
話せるビジネス英語力を身につける!
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

今日は、「実店舗」と「お役所仕事」
というビジネスフレーズを取り上げます。

 

まずは、ビジネスを題材にした記事から、
実践的な英語を学んで行きましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事はForbesから選びました。

Coronavirus Increases Demand
For Online Grocery Shopping

https://www.forbes.com/sites/lanabandoim/2020/03/06/coronavirus-increases-demand-for-online-grocery-shopping-as-retailers-struggle-to-keep-up/#5a80fe52761a

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「コロナウイルスは需要を増やす
オンラインでの食料品の買い物に対する」

 

カリフォルニアに住む友人によると、
現在、食料品店や薬局以外は
閉まっているそうです。

 

アメリカは法整備が進んでいるので、
強制力のある自宅待機命令が出ているそうです。

 

どうやらトイレットペーパーも
売り切れているそうです。

 

外出がしにくい状況ですので、
オンラインショッピングが便利ですが、

 

配達は通常通りなのでしょうかね?

 

それでは、今日のピックアップセンテンスを
見ていきましょう!

【pick-up sentence】

 

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から、次の英文を選びました。

 

Both customers who want to avoid
the crowds and  those who are running
into empty shelves at brick-and-mortar stores
are turning to the internet to shop.

 

【pick-up vocabulary】

 

[those who v~]

意味:~する人々
例文:Good things come to those who wait.

 

[brick-and-mortar store]

意味:実店舗
例文:Microsoft is planning to open more brick-and-mortar stores.

 

[run into]

意味:出くわす
例文:We’ve run into difficulties.

 

英単語を何度も発音しましょう。

 

発音しながら、日本語から英語へ
変換することで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

【英文の構造分析】

 

英文を理解する際には、
英文の主語と述語を正確に見つけ、
英文全体の構造を理解することが大切です。

 

ピックアップセンテンスを使って
主語と述語を見つけるトレーニングを
行いましょう。

 

Both customers who want to avoid
the crowds and those who are running
into empty shelves at brick-and-mortar stores
are turning to the internet to shop.

 

において、

 

S1 (主語):Both

V1 (述語):are turning

 

になります。

 

Both=両者 がどんな人達なのかが、
who以下とthose who以下で
説明されている文章です。

 

pick-up vocabularyで取り上げた

 

「brick-and-mortar store」は
直訳すると

 

「レンガとモルタルの店」

 

になります。

 

これは実店舗の比喩表現で、
必ずしもレンガ造りのお店である必要は
ありません。

 

この「brick-and-mortar store」は
オンラインのお店との対比を強調する時に
使われます。

 

まさに今日のピックアップセンテンスが例です。

 

それでは、次の直読直解式の日本語訳で
この英文の意味を確認しましょう。

【直読直解式 日本語訳】

 

ここでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきます。

 

Both
両者は

customers
顧客

who want to avoid
(誰かというと)は避けたい

the crowds
混雑を

and  
そして

those who
人々

are running into
出くわしている

empty shelves
空の商品棚に

at brick-and-mortar stores
実店舗で

are turning to
目を向けている

the internet
インタネットに

to shop.
買い物するために

 

【音読トレーニグ】

 

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

音読回数の目標は5回です。

 

【日本語→英語へ変換トレーニング】

 

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

日本語訳はこちらです↓

 

両者は
顧客
(誰かというと)は避けたい
そして
人々
出くわしている
空の商品棚に
実店舗で
目を向けている
インタネットに
買い物するために

 

一度で完璧な英文には戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

【Today’s business expression】

 

今日のBusiness expressionは、
「red tape」
を取り上げます。

「red tape」とは
「お役所仕事」「官僚主義」

 

という意味です。

 

Wikipediaによると、語源は
「膨大な公文書を束ねて保存するために
使われる赤い紐」

 

となっていました。

 

以下に2つ例文を用意しましたので、
例文を通して、理解を深めていきましょう。

 

Because of red tape at immigration
I missed my connecting flight.

入国管理でのお役所仕事のせいで、
私は乗継便に乗り遅れた。

 

The new rules should help cut the red tape for farmers.

その新しいルールは農家のために官僚主義を
やめることを助けるべきだ

 

本日の動画講座はこちらです!

 

 

【編集後記】

 

今日はコロナウイルス感染拡大のために
需要が急増しているオンラインでの買い物に
関する記事を取り上げました。

 

私は、以前から大型ショッピングセンターで
欲しい商品を探すより、ネットで口コミを
確認しながら商品を品定めする事の方が
多いです。

 

そして、企業の中でもリモートワークなど
オンラインを活用する動きがますます
拡大していきますね。

 

出社してさえいれば、働いていると
みなされる従業員やみなしている管理職は、
大きな意識改革が必要になるかも知れません。

 

特に管理職の腕の見せ所のように思います。

 

数年後振り返った時に
今年がリモートワークの転換点だった
と感じるような気もします。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!