「安心してください」Reading問題でも語順実践 by 実践!TOEIC英語

こんにちは。
SBCグローバル/ビズ英アップ!
スクール代表の東です。

 

末尾に動画解説もつけていますので
活用してくださいね。

 

====================
toeicを学んでも話せない理由とは?
https://sbcglobal.jp/method-lp/
=====================

 

つらい状況が継続しています。

 

家から出られない間に
少しずつでも当ブログでの学習を実践し、
次の時代へのステップと
していただければと
切に願います。

 

さて、Listening問題が
1セット終了しました。

 

Reading問題も同じように
実践することで
「書き言葉」の英語が
身に付きます。

 

やり方はこれまでと同じ。
語順通りに理解して
意味を感じながら音読を
実践します。

 

TOEICのReading 問題の
最難関 (?) Part7 から
その中でもおそらくもっとも難解な
シングルパッセージの最後の問題
172–175を題材にしてみましょう。

 

公式問題集 新形式問題対応編 Test 1
の問題172–175は
出版社の社長かな?

 

署名がDirector, 社名となっていて
部署名無しなので、たぶん社長。
その人から著者への手紙文です。

 

いつものListening問題の3倍近く、
約300 wordsです。

 

全部やろうかと思ったけど、
とても長いブログになりそうなので
抜粋にしておきましょう。

 

これでも125 wordsか。
ちょっと長いけどまあいいか。

 

元の文

 

An excerpt from Questions 172-175

…Rest assured that we understand the ongoing paradigm shift in our field and are pleased that we can amend your previous contract with us to account for these changes. Since the original Global Traveling received such a warm reception in its target markets, we want to ensure that the updated version faithfully meets the needs and expectations of both new and returning readers. This new version will include electronic editions of your book in order for it to be more easily distributed and bring in the widest possible audience. A new chapter on travel in East Asia is also sure to draw much interest. All other provisions of the previous contract will remain unchanged, except for the adjustment to your royalty fees as we discussed.

(公式問題集 新形式問題対応編 Test 1, #172–175 (Part 7) から抜粋)

 

これを塊毎に改行して、

 

Rest assured
安心して 確実(だから)

that we understand
(それは) 我々は理解している

the ongoing paradigm shift in our field
起きているパラダイムシフト 我々の業界の

and are pleased
そして嬉しい

that we can amend your previous contract with us
(それは)改定できる あなたの以前の契約を

to account for these changes.
対応する これらの変化に

 

一文が長いですね。
さて、副題の表現は冒頭でした。

 

rest assured that ~
~ なので安心してください、
って訳になるのだろうけど、
rest しろ、っていう命令文ですね。

 

rest しろ、assured の状態で、
直訳では休んでね、
(that 以下は)保証されているので
ってことでしょう。

 

that以下はややこしいけど
最初のwe がthat 以下全体の主語、
understand ~ だし、are pleased that ~
だよ、って感じですね。

 

業界のパラダイムシフト、すなわち
業界の激動を理解していて
その激動に対応する改定ができるのが
嬉しいです、

 

というのを頭から理解していきます。

 

語順理解、書き言葉だと
この文のようにややこしいのは
ありますが、
英語とはこういうモノ。

 

これに慣れるのが
英語が読める、聞けるということ
に繋がるわけです。

 

paradigm shift
大雑把な言い方ですが
ガラッと価値観、考え方が変わることですね

 

amend は改定する
名詞形はamendment
amendment といえば

 

The 27 amendments to the US constitution
合衆国憲法の27の修正ですね、

 

これが有名です。

 

Since the original Global Traveling
なので、オリジナル(初版)の“Global Traveling”は

 

received such a warm reception
受け取った とても暖かい歓迎(好評)を

in its target markets,

対象となる市場(読者層)で

we want to ensure
確実なものとしたい

that the updated version
(それは) 改定版は

faithfully meets
誠実に対応する

the needs and expectations
要望と期待に

of both new and returning readers.
新旧の読者両方の

 

 

最初の文ほどのややこしさは
ないですよね。

 

Originalが好評だったので
Updated version も確実に
(ensure)やりたい感じが
理解できればOK!

 

つまり慎重にやりたいんだな、
と思ったあなた、
やりますね!

 

読解力も想像力、
普段から背景を想像して…
と言ってるのは
意味があるんです。

 

これ以降の「文構造」はそれほど
問題ないですよ!

 

This new version will include
新版は含む予定です

electronic editions of your book
電子版をあなたの本の

in order for it
それがするために

to be more easily distributed
より簡単に流通させることになる

and bring in
そして届く

the widest possible audience.
もっとも広範囲の読者候補に

A new chapter
新章は

on travel in East Asia
東アジアの旅の

is also sure to draw much interest.
これもまたきっと引くでしょう 大きな関心を

 

in order for it to be ~
and (to) bring in ~
の切り方はちょっと迷うところですが
二つの意図の並列感を
重視しました。

 

possible audience
本の場合の見込み客ですね。
audience 観衆は
本の場合もあるわけで、
日本語だと読者層ですね。

 

先ほどのmarketsより
分かりやすくないですか?

 

英文に限る話ではないでしょうが
同じ表現が繰り返し出てくるのを
嫌う傾向があるので、
言い換えがしばしばみられます。

 

学習するほうは大変ですが、
語彙が増える助けになると
思いましょう

 

なお、見込み客、一般的には
prospective clients
potential customers
future customers

 

なんて表現がよく見られます。
あとは
draw interest 興味を引っ張ってくる
感じですね。

 

All other provisions
他のすべての条項は

of the previous contract
前回の契約の

will remain unchanged,
変更なしになるでしょう

except for the adjustment
除いて 調整を

to your royalty fees
あなたへの印税の

as we discussed.
(すでに)議論したように

 

 

ここまで引用した理由の一つがprovision

provide の名詞形で
供給すること、の意味が普通
ですが、ここでは
法律、契約書などの「条項」
の意味。

 

与えられるもの、だからですかね。
知らない場合でも
前回の契約のprovisions
はroyalty fee の調整を除いて
変更なしです、ということから
推理したいところです。

 

喜んで業界の変化に対応する
ように契約変更するよ~
って言っていたのは
印税だけかい!
ってツッコむところです、ここ。

 

も一つツッコむと
印税royalty ですね。
fee って付いてると出版社サイドからの
コスト、費用のニュアンスがあって、
あんまりいい表現じゃない気がします。

 

語句をもう一度まとめましょうか。

 

Rest assured that ~ ~なので安心してください
paradigm shift パラダイムシフト、
価値観などの劇的変化
amend 修正する
account for ~の割合を占める、説明する
後者のコアの意味を「解決する」と考えると種々の用法に対応
provision provide すること、条項
royalty 印税、特許や著作権の使用料 / 王位

 

今回はちょっとややこしかった?

 

でも、これがReading 問題の最難関です。
実際のテストではこの
single passage の最終問題は
「飛ばす」のが
重要テクニックだったりします。
900点くらいまでは読まなくて
いい問題(笑)

 

これを練習しておけば、
他の問題は簡単に思える…
といいなあ。

 

本日の動画講座はこちらからどうぞ!

 

 

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!