「和解金を支払う」と「in the driver’s seat」について by実践!ビジネス英語

皆さん、こんにちは!
ビズ英アップ!スクール代表
ビズ英トーク担当講師の羽桐です。

 

今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

末尾に動画講座も用意して
いますので是非ご活用ください!

 

今日は、

 

「和解金を支払う」と
「in the driver’s seat」

 

という表現を取り上げます。

 

それでは、今日もビジネス英語の学習を
進めていきましょう。

 

【Today’s Business article】

 

今日の英語記事はNewsweekから
以下を選びました。

 

RED BULL PAYING OUT TO CUSTOMERS
WHO THOUGHT ENERGY DRINK WOULD
ACTUALLY GIVE THEM WINGS

https://www.newsweek.com/red-bull-lawsuit-canada-1455780

 

タイトルを日本語に訳すと、

 

「レッドブルは支払っている
~と思った顧客にエナジードリンクが
実際に与えると/  翼を」

 

になります。

 

ユニークなCMでもお馴染み
「翼を授ける」のレッドブルに
関する記事です。

 

「レッドブルを飲んだのに
翼が生えない!」

 

と怒った消費者が、集団訴訟を
起こした結果、レッドブルは和解金を
支払うことになりました。

 

日本でも話題になったので、
ご存知の方もいらっしゃるかも
知れませんね。

 

それでは、ピックアップセンテンスから
見ていきましょう。

 

【pick-up sentence】

今日のPick-up sentenceは、
記事の本文中から次の英文を選びました。

 

Red Bull is paying out a settlement
to disgruntled customers

who believed the popular energy drink
would give them wings.

【ボキャブラリービルディング】

[pay out]

意味:支払う
例文:I had to pay out 200 to get my car repaired.

 

[settlement]

意味:和解、和解金
例文:He mediated a settlement
between labor and management.

 

[disgruntled]

意味:不満な
例文:Disgruntled employees can really screw
over a company’s reputation.

 

英単語を何度も発音し、
日本語から英語への変換をすることで、
英単語が自分の言葉になっていきます。

 

ここでは、日本語から英語への
変換トレーニングを行いましょう。

 

以下の日本語に対応する英単語を
1秒以内で答えて下さい。

 

1:支払う
2:和解、和解金
3:不満な

 

【英文の構造分析】

文の主語と述語を見つけましょう。
文の理解がしやすくなります。

 

Red Bull is paying out a settlement
to disgruntled customers

who believed the popular energy drink
would give them wings.

 

において、

 

S (主語):Red Bull
V (述語):is paying out
O (目的語):a settlement

believed以降

S (主語):the popular energy drink
V (述語):would give
O (目的語):them wings.

 

今回のピックアップセンテンスでは、
関係代名詞whoに注目したいと思います。

 

Whoは誰?を表す疑問詞ですが、
このコアの意味は関係代名詞として
使われた場合も、生き残っています。

 

直前の名詞に、
「who? 誰?」という問いを行い、

 

その答えを追加の情報として、
後ろにが示すことで、

 

whoがどんな人物なのかを
より詳しく説明する英語独特の構造です。

 

次の直読直解の日本語訳を見ながら、
whoの役割を感じていきましょう。

【直読直解式 日本語訳】

それでは、ピックアップセンテンスに
直読直解の日本語訳を付けて、
文全体の意味をとっていきましょう。

 

英語の語順で英文を理解する
癖を付けるのです!

 

Red Bull
レッドブルは

is paying out
支払っている

a settlement
和解金を

to disgruntled customers
不満な顧客へ

who
誰?つまり

believed
信じた

the popular energy drink
その人気エナジードリンクが

would give them wings.
彼らに翼を与えると

 

【音読トレーニグ】

それでは、意味理解ができたところで、
音読に入りましょう。

 

音読は意味理解が伴った状態で、
目の前の誰かに話しかけているように、
感情を込めて行いましょう。

 

意味も分からないまま英文を読んでも、
それは単なる作業で時間の無駄です。

 

音読回数の目標は5回です。

 

Red Bull is paying out a settlement
to disgruntled customers

who believed the popular energy drink
would give them wings.

【日本語→英語へ変換トレーニング】

それでは、さきほどの日本語訳を
英文に戻してみましょう。

 

一度で完璧な英文には
戻せません。

 

何度も何度も挑戦してください。

 

挑戦することで、英語の感覚が
身についてきます。

 

日本語訳はこちらです↓

レッドブルは支払っている
和解金を不満な顧客へ

誰?つまり 信じたその人気
エナジードリンクが
彼らに翼を与えると

皆さん、もとの英文に戻りましたか?
繰り返して挑戦しましょう!

 

【Today’s business expression】

今日のBusiness expressionは、

 

「in the driver’s seat」

 

になります。

「in the driver’s seat」とは

「支配的な地位にいる」や
「支配権を握っている」

 

という意味になります。

 

「driver’s seat-運転席」にin
している訳ですから、

 

つまり運転席にいるわけです。

 

これからどこに行くのか、
全てはドライバー次第。

 

こんなイメージから、
「支配的な地位にいる」
という意味に繋がります。

 

下記に3つ例文を用意しましたので、
例文を通じて理解を深めていきましょう。

 

Donald Trump is in the driver’s seat.
ドナルド・トランプは支配権を握っている。

 

Who’s in the driver’s seat?
誰が、支配的な立場にいるのですか?
(誰がコントロールしていますか?)

 

He’s in the driver’s seat
and can wait for a better deal.
彼は支配権を握っていて、
より良い取り引きを待つことが出来る。

 

本日の動画講座はこちらです!

 

【編集後記】

私の好きなアメリカドラマ
「SUITS」でも、

 

「頭が良くなる水」
の広告に関する訴訟のシーンが
あったように思います。

 

SUITSはドラマの世界ですが、
同じような集団訴訟が
実際に行われる点も興味深いです。

 

ちなみに、集団訴訟は英語で
class action lawsuitと言います。

 

今日は以上です。
ありがとうございました!

ビズ英アップ!スクール公式メディアをフォローして英語力アップ!

無料講座 英語上達の鉄板365ケ条

英語に上達するための鉄則を毎日無料でお届けしています。
あなたの英語ライフに是非ご活用ください!